FC2ブログ

松茸と 松茸ご飯。

信州の帰りに 地元のスーパーで松茸に目が留まりました。 それなりのお値段なのでちょっとためらいましたが、 目にしてしまうと止まらず 年に一回の行事のようなもので 奮発して求めて帰りました。


    IMG_6387_1600.jpg


      IMG_6390_1600.jpg


翌朝 目覚めると、 家内が丹精してくれた 炊き上がったばかりの松茸ご飯のおいしそうな香りが家中にいっぱいに漂っていました。 


    IMG_6392_1600.jpg


      IMG_6394_1600.jpg


         信州の山の恵みを あり難く美味しくいただきました。






高原の秋 2

きれいな ハナイグチ です。 地元では じごぼう とか りこぼうと呼んでいますが 秋の楽しみのキノコ狩りの人気キノコの一つです。 分かりやすく採りやすい。 大根おろしで食べても お味噌汁に入れても美味しい。


    IMG_6359ハナイグチ_1600


珍しく 猛禽類の チョウゲンボウ(?) が現われました。  こんなに近くで見られたのは ラッキーでした。


    IMG_6365チョウゲンボウ?


      IMG_6366.jpg


    マムシグサの実が 赤く色づきました。


    IMG_6380.jpg


ピリリと辛い 山椒の実が熟しています。 綺麗ですね。 自然の造形は素晴らしい。 


      IMG_6383_山椒1600


      山の空気の中でゆっくりして 元気を取り戻し、 山を下りました。






高原の秋  1

  久しぶりの信州です。 佐久IC 付近。 浅間山は雲の中。 残念。


    IMG_6329_1600.jpg


      路傍の桜の まだら紅葉が綺麗でした。


      IMG_6333_1600.jpg


    虫食い葉にとまる アキアカネ。


    IMG_6341.jpg


      赤いガマズミが見事。


      IMG_6339_1600_20181009110733951.jpg


ダンコウバイ の黄葉は 必ずこのような虫食い状の茶色のまだら模様になります。


    IMG_6344ダンコウバイ_1600


ソヨゴ(冬青)の赤い実。  さらに熟すと黒くなります。  この木は成長が遅い分 材質が固く、 そろばんの玉にするそうです。


      IMG_6346ソヨゴ冬青_1600


標高1,000メートル以上の高原に上がると もうすっかり秋の風景でした。







里の秋  2

散歩道の途中にある 樹齢6,70年くらいはある欅の大樹。  ここを通ると いつも樹肌に触れてご挨拶し元気をもらいます。


    IMG_2073_1600_20181001160332b3b.jpg


小鳥に食べられた柿の実。 柿の実を採る人も少なくなったようですが 小鳥たちには貴重な食料です。


      IMG_2077_20181001160327220.jpg


    木のトンネル。


    IMG_2086_1600_20181001160323a40.jpg


金木犀の花がらが散りしく散歩道。  室生犀星の ふるさとは遠きにありて思うもの を想います。 


      IMG_2104_20181001160319b6f.jpg


    白い花の 銀木犀 は稀少で 金木犀より出会いが難しい。 


    IMG_6327.jpg


クチナシの実。  初夏に芳香を放つ白い花が実を結ぶと この形になります。 スパイスと黄色の着色(例。 お正月のきんとん)に使われ ます。


    IMG_2088_2018100116095026d.jpg

           
           やっぱり汗だくで帰りました。







里の秋  1

台風も通りすぎ 暑いくらいの綾部の丘(鎌倉街道小野路のトンネルの上)あたりを散歩しました。

民家の生け垣のムベの実。 ムベはアケビと同じように 中の白い果肉を美味しく食べられますが、 実はアケビのように割れません。


    IMG_2092.jpg


    栗の実も熟しました。


    IMG_2097.jpg


      IMG_2096.jpg


    柿の実も鮮やかに映えます。


    IMG_2099.jpg


見事に擬態した蝶。 翅を開くと なんと内側はブルーでした。 目が合いましたね。


      IMG_2082.jpg








CoCo壱番屋 のカレー。

鶴川駅近辺で所用をすませたあと ちょっと遅い昼食用のお店を物色すると、 駅前の カレーのCoCo壱番屋 が目に入りました。 以前一度食べて美味しかった記憶があるので ここを選択。


    IMG_1969.jpg


    一口にカレーと言っても 沢山の種類が並んでいます。


    IMG_1962.jpg


      IMG_1961.jpg


    ほうれん草のカレーを中辛で注文。 


    IMG_1964.jpg


汁のとろみは普通でしたが わたしはもう少しスープに近いとろみの少ないのが好き。


      IMG_1965.jpg


         専門店だけあって 美味しくいただきました。








黒川谷戸を散歩。

小田急黒川駅からだらだら坂を下ってゆき 相変わらず賑わっている野菜直売店 セレサモス の横を通り過ぎると黒川谷戸。  もう刈りいれの終わった田んぼもあります。


    IMG_2045_1600.jpg


      柿のみのる山辺の道。


      IMG_2029.jpg


    あのアスパラが成長すると こうなります。


    IMG_2020_1600_201809241635509d0.jpg


      彼岸花の蜜を吸う アゲハ。


      IMG_2052.jpg


センニンソウの実が熟しかけて 名前の由来になっている 実の”ヒゲ”(仙人の顎鬚に見立てられる)が伸び始めました。


    IMG_2033.jpg


      ノササゲの花。 野菜の ササゲ と同じような形の実がなります。


      IMG_2036_1600.jpg


    山裾に ひっそりと地神さまをお祀りしています。


    IMG_2043.jpg



そんなに広い谷戸ではありませんが そこそこ野の花もあり ゆっくり散歩するには充分。 突き当りの尾根の よこやまの道 を辿れば南野へ導かれます。