FC2ブログ

ベランダの花の植え替え。

菊の花が終わってしまいベランダが寂しくなりましたので 南大沢のパークシティのお花屋さんに新しい花を見にゆきましたが、 その前にペットショップでしばし子犬たちを眺めました。
    パークシティの様子。 2階のペットショップ前から。


    IMG_2328.jpg


      園芸店の展示場。


      IMG_2325.jpg


   いくつかの花を求めて帰り さっそく植え付けました。

   エリカ。 白い花が楽しみです。


   IMG_6936エリカ_1600


      ストック。


      IMG_6939_1600.jpg


    以前からある金柑も元気で 毎朝美味しく食べています。


    IMG_6935_1600.jpg


金柑には毎日ヒヨドリが飛んできて  つついて食べてゆきます。 毎年来るので 同じ鳥かもしれません。






小山田緑地 散歩。

結道側の駐車場に車を止めて 緑地に入りました。  黄葉も盛りを過ぎました。


    IMG_6873_1600.jpg


      池への景色の映り込みが素晴らしい。


      IMG_6876_1600.jpg


    子どもたちが 素晴らしい環境の中で野球していました。 熱心に指導する青年も立派。


    IMG_6878_1600.jpg


      朴葉(ほおば) の散歩道。


      IMG_6879_1600.jpg


    展望台で。 二景。  写真にはありませんが この日は富士山も良く見えていました。


    IMG_6882_1600.jpg


      IMG_6889_1600.jpg


気持ちの良い散歩を楽しみ、 帰りには 図師大橋の人気パン屋さん エピソード でパンを買って帰りました。







季節のうつろい  ・・  野津田公園の紅葉をみる。

この季節、 野津田公園を眺めながら 季節の移り変わりを感じています。


1. 11月23日撮影。


    IMG_6784_1600_201812081509162b3.jpg


2. 11月26日撮影。


    IMG_6815_1600.jpg


3. 11月30日 撮影。


    IMG_6866_1600.jpg


4. 12月4日撮影。


    IMG_6894_1600.jpg


5. 12月8日撮影。


    IMG_6931 - コピー



     
街にはクリスマスのイルミネーションがあちこちで見られます。  時間は止まることなく流れゆき こうして今年も暮れますか。





シシャモ 到来。

新聞でシシャモの記事をみて もうシーズンが終わりかけていることを思い出し注文していた シシャモが届きました。 地震被害に合われたことに心からお見舞い申し上げますが、 シシャモが無事だったことは不幸中の幸いでした。

    IMG_6816_1600.jpg


      IMG_6817_1600.jpg


    IMG_6820_1600.jpg


     IMG_6824_1600_20181203121458613.jpg


やはり 本場の本物は味も食感も香りも違いますね。 シシャモを堪能しました。 冷凍保存も可能のようですので しばらく楽しめそうです。





深大寺へ。

久し振りに深大寺へ行ってきました。 布田駅から畑と林混じりの気持ち良い道を歩いてゆくと 野川を渡ります。


    IMG_6831_1600.jpg


      深大寺参道の 鬼太郎茶屋。


      IMG_6843_1600.jpg


    門前通りの紅葉。  

 
    IMG_6845_1600.jpg


      本堂にお参り。


     IMG_6847_1600.jpg


深大寺名物のお蕎麦をいただきます。 わたしはいつも お寺の裏の林の中にある 松葉茶屋 に行きます。 

 
   IMG_6860_1600.jpg


目当ては この店の 辛味大根蕎麦。 お鉢の真ん中にある辛味大根おろしをつゆにつけて啜ると、 頭に突き抜けるかと思うほどの辛さが襲いますが、 すぐに消えて あっさり、さっぱりした後味を残します。  蕎麦は北海道産。


      IMG_6857_1600.jpg


    門前のお土産屋さんには 外人さんも ちらほら。


    IMG_6862_1600.jpg


        美味しい新蕎麦もいただき 楽しい散歩でした。





鶴見川散歩

鶴見川中流域 鎌倉街道付近を散歩しました。 温暖で 冬に向かうという感じがありませんね。


    


      IMG_2308.jpg


    ススキの穂も すっかり開き切っています。


    IMG_2300.jpg


      IMG_2311.jpg

 
しおたれた菊の花。  こういう状態の花を 俳句では何か名前があるんでしょうね。


    IMG_2316.jpg


      皇帝ダリアも 満開です。


      IMG_2319.jpg


   この日も 飛び去るカワセミの姿は見ましたが 写真は撮れませんでした。





絹の道へ。

南大沢駅から散歩気分で 絹の道あたりを歩いてきました。 

    堂々たる大屋根の 資料館。


    IMG_6700_1600.jpg


      資料館の門。


      IMG_6716_1600.jpg


    資料館外観。


    IMG_6717_1600.jpg


資料館近くに残される 絹の道。 横浜への鉄道が敷設されるまで、 群馬方面から八王子を経由して横浜へ送られる生糸は 多摩丘陵を越えるのにこの道を辿りました。


      IMG_6713_1600.jpg


その生糸を手広く取り扱って 一時期 巨利を挙げた鑓水商人たち (この付近の地名をいまでも鑓水といいます。)の栄華の跡は、 いまはこの礎石と 傍らの排水溝しかのこっていません。


    IMG_6718_1600.jpg
 

    資料館の内部展示。

    IMG_6719_1600.jpg


      IMG_6723.jpg


横浜へ送られる生糸を狙って、 道中 山賊が出没したと伝えられています。 知人は 先祖が生糸を運ぶ馬につき 刀を携行して旅をしたと言う話を聞いているそうです。