FC2ブログ

カメムシ 出現。

ベランダで花の手入れをしていて鉢を動かすと 底から カメムシ がはい出してきました。 クサギカメムシ かな?


    IMG_6618.jpg


      鎧兜(よろいかぶと) に身を固めた武者のようにも見えますね。


     IMG_6619クサギカメムシ?


思いがけず早起きさせてしまったようで、 まだ活動し始めるには少し早かったかもしれません。 ご機嫌を損じてこの武者にひと暴れされるとひどい目にあいますので、 触らないよう慎重に観察し しばし珍客と遊ばせてもらいました。 カメムシ君はすぐに別の鉢の下へもぐりこんでゆきましたので  もう一休みするのでしょう。








五反田谷戸あたりの春。

近くの里山が一気に春の風情になってきました。
路傍によく見かける タネツケバナ。 いつ咲き始めたのかもしれずに いつも種をつけています。  種の先がぷつんと切れた形が面白い。


     IMG_7896タネツケバナ・種漬花_1600


      陽だまりの オオイヌノフグリ。


      IMG_7905_20190315171304006.jpg


    紫色の映える ハナダイコン または ショカッサイ。


    IMG_7908ハナダイコン・ショカッサイ_1600


里の畑に 美味しそうな下仁田葱が植えられていました。 少ししか栽培してないので自家用でしょうね。


      IMG_7898_1600.jpg


五反田谷戸の風景。 以前よりすこし荒れましたが それでもこの辺では一番好きな美しい谷戸です。 正面左が 蝉しぐれの桜。  

    IMG_7893_1600.jpg


五反田谷戸の山桜。 藤沢周平原作の映画 ”蝉しぐれ” の一シーンがここで撮影されました。 その後歳月を経て下の大枝が折れたりしていますが 全体としてはまだ樹形を保っていて、 今年も花を見られるでしょう。


       IMG_7890_1600_20190315163804909.jpg





シモクレンが 見ごろ。

野津田公園に隣接する華厳院墓地のシモクレン(紫木蓮)が見頃です。 この木の花をはじめて見たのは20年くらい前ですが、 その後樹が成長して大きくなり 花も大型で多く見事になりました。


    IMG_7930_1600.jpg

    
      IMG_7929_1600.jpg


    IMG_7927_1600.jpg


      サラダにしたら映えるだろうなと思うような鮮やかな色です。


      IMG_7925_1600.jpg


    春には欠かせないつくしも顔を出しています。


    IMG_7912_1600.jpg


      サンシュユは満開。

      IMG_7917_1600.jpg


まさに 爛漫の春 です。 シモクレンはまだ蕾がかなりありますので もうしばらく楽しめるでしょう。







小野路の裏山 を歩く。  

野津田公園を通り抜けて 一里塚跡から野津田高校入口信号のT字路へ。 春の陽気で暖か。 ホトケノザに ナズナ・ペンペングサ、膨らみ始めた桜の蕾・・。 すっかり春の雰囲気です。


    IMG_7872ナズナ・ペンペングサ_1600


      カラスノエンドウも よく見るとランに似て可愛い花です。


      IMG_7875_1600.jpg


ハコベ の花は 花弁は5個ですが一片が根元まで深く切れ込んでいるので10弁に見えます。 春の七草のひとつ。


    IMG_7876ハコベ


野津田高校入口信号から小野路の裏山、小野路城址への山道に入ります。 このあたりは ヤドリギ の大きな塊が多く見られます。 ヤドリギには 地面(土)から水や栄養分をとる根がないので、 地面に落ちた種は発芽できません。 そのため種には強力な粘液がついていて鳥のお尻から離れにくくなっており、 鳥は樹の肌にお尻をこすりつけてこの邪魔者を落とすしかありません。 うまく木に貼りついた種は 寄生根を伸ばして宿主から栄養をとります。


      IMG_7881_1600.jpg


山中にぽっかり開けた絶好の一休み処。 しばし土手に腰を下ろし風の音、小鳥の声をききながら日向ぼっこしました。 通りかかるハイカーもなくのんびり。


    IMG_7885_1600.jpg


      IMG_7904_1600_20190315171259977.jpg


小野路の裏山全体が歴史環境保全地区に指定されているからこそ 市街地の近くでこれほどの自然が良く残されていることに感謝です。






春の野津田公園

4月のような陽気に誘われて 野津田公園に散歩に行きました。

    近所の 河津桜 が満開。


    IMG_7849河津桜_1600


      コブシも咲き始めました。


      IMG_7856_1600.jpg


    湿性植物園の池畔の柳の芽吹き。


    IMG_7860_1600.jpg


      空中でブランコしている キブシ。


      IMG_7869_1600.jpg


毎年この時期になると 公園の一画で炭焼きが始まります。 炭焼きにとり掛かると1週間くらい続けて作業するようです。


    IMG_7865_1600.jpg


      炭焼窯の焚口。


      IMG_7866_1600.jpg


        花も人も陽気に誘われて動き始めましたね。







春の小山田緑地 散歩

    小山田緑地を散歩。 駐車場横で 早咲きの桜を見ました。


    IMG_7815_1600.jpg


      谷戸の風景。


      IMG_7829_1600.jpg


    サンシュユが満開。


    IMG_7818.jpg


      コブシは 咲き始めです。


      IMG_7821_1600.jpg


春先に咲くタンポポはまだ体力がないので、 省エネのため短い茎の上に花を咲かせます。


    IMG_7830.jpg


アサザ池横の東屋で まるまる太ったトラのノラ君は、 うららかな春の日差しに大あくび。

      
      IMG_7839_1600_20190311173326684.jpg
     

よく晴れて無風、暖かな陽気で 絶好の散歩日和を楽しみました。 陽だまりで一休みしていると ノラ君ならずともあくびが出そうな心地よさ。





春が来た。

3月の声をきくと 春の野花が次から次へと咲き始めました。  湧水主体の小野路川では クレソンが盛大に育っています。


    IMG_7776_1600.jpg


      沈丁花があたり一面に良い香りを漂わせています。


      IMG_7772_1600.jpg


    一面の落椿。


    IMG_7782_1600.jpg


ホトケノザ。  葉が茎をぐるりととり巻いている姿を 仏さまの蓮座にみたてた名前です。


    IMG_7791ホトケノザ


      咲き乱れる ホトケノザ。


      IMG_7792_1600.jpg


ヒメオドリコソウ。 おけさ傘を被った阿波踊りの踊り子さんをおもわせます。  オドリコソウは白。


    IMG_7785ヒメオドリコソウ


       いよいよこれから 花の季節が始まりますね。